トッポンチーノ公式サイト わたしのトッポンチーノ トッポンチーノで赤ちゃんの寝かしつけもラクラク。モンテッソーリ教育で、赤ちゃんの環境に最適と言われている“トッポンチーノ”の公式サイトです。

ホーム » 新生児がなかなか寝てくれない原因とは

新生児がなかなか寝てくれない原因とは

一般的に新生児は寝る時間が長いと言われますが、なかなか寝てくれなくて悩んでいるお母さんもいらっしゃるでしょう。赤ちゃんが寝ないのは、生活リズムが整っていない、暑さや寒さなどいくつか原因が考えられます。

生活リズムが定まっていない

新生児が一度に連続して寝られる時間は3〜4時間程度と言われ、また昼夜の区別がついていないことから、大人のように夜から朝にかけて熟睡することはありません。

新生児の時期はお母さんのお腹から出てきて大きく環境が変わり、戸惑いや興奮、ストレスといったことが原因でなかなか眠れない場合もあるでしょう。

そんな中でも朝になればカーテンを開け室内を明るくする、夜はしっかり電気を消して寝るなど、昼夜のメリハリをつけ、毎日同じような生活リズムを繰り返すことが大切です。

暑さや寒さ

新生児は体温調節をする機能が十分ではなく、暑さや寒さに敏感です。暑すぎたり寒すぎたりすると大人でも寝苦しいように、赤ちゃんはもっと敏感に反応して不快に感じ、その結果寝られないということもあります。

ベビー布団やベビー服は季節に合ったものを使い、体が冷たくないか、汗をかいていないかなど、こまめに確認してみましょう。大人と赤ちゃんでは快適だと感じる室温が異なるので、赤ちゃんの寝る環境に気を付けることが大切です。

季節を問わず使用できるトッポンチーノは、お父さん・お母さんの布団で一緒に寝る際にもお使いください。一緒に寝ることで、赤ちゃんの体温をこまめに確認できる環境が整います。

不安や寂しさ

「生活のリズムやベビーふとんなどの寝具に気をつけていても寝てくれない」という場合、不安や寂しさを感じていることも考えられます。生まれてくると光や音など様々な刺激があり、お母さんのお腹にいた時との環境のギャップに不安を感じているのかもしれません。

また、もっとスキンシップが欲しくてぐずってしまう赤ちゃんもいます。たくさん接しているつもりでも、どれくらい接して安心するかは赤ちゃん次第です。

その時々ですぐにスキンシップを取るのが難しいこともあるかもしれませんが、できるだけ触れ合い、笑顔で話しかけるなど深い愛情で接することが大切です。生まれた頃からトッポンチーノを使っていると、お母さんのにおいや自分のにおいが付き、そのにおいで安心して穏やかに過ごせるようになります。

新生児がなかなか寝てくれない原因とは

赤ちゃんがなかなか寝てくれないとお悩みの方は、トッポンチーノを使ってみませんか。包まれる安心感から、寝かしつけや抱っこなどもスムーズに行えます。

【わたしのトッポンチーノ】の通販サイトでは、届いてすぐに使える完成品だけではなく、手作りキットなども取り扱っています。

オーガニックコットンを使っているので、我が子へはもちろん、ギフトとして贈る際も安心です。


赤ちゃんの寝かしつけにはトッポンチーノ【わたしのトッポンチーノ】 概要

屋号またはサービス名 あいのひ&(わたしのトッポンチーノ)
住所 〒814-0033 福岡県福岡市早良区有田7丁目18-18
電話番号 080-3227-6000
ホームページアドレス http://topponcino.com
説明 赤ちゃんの寝かしつけがラクになるトッポンチーノの通販サイト「わたしのトッポンチーノ」です。モンテッソーリ教育で、赤ちゃんの環境に最適と言われている小さなおふとん「トッポンチーノ」。「わたしのトッポンチーノ」では、100%オーガニックコットンを使用していますので、安心して赤ちゃんを抱っこできます。出産祝いのプレゼントにベビー用品をお探しの方も、是非「わたしのトッポンチーノ」をご利用ください。
新米ママもらくらく作れる かわいいベビーグッズ (別冊美しい部屋)初めて手芸をする人でも必ず作れるベビーウエアと小物の手芸書。 その中の『Part3 誕生前に用意したい ふんわりおやすみグッズ』で 「トッポンチーノ」が紹介されています。 手芸の基礎と全ての工程を写真で詳しく解説してあり、大変わかりやすいです。

モンテッソーリの子育てたまごクラブ1月号(2012.12.15発売)「たまちゃんが行く!」のコーナーで、「わたしのトッポンチーノ」の「トッポンチーノづくりワークショップ」の様子が紹介されました。(P210、211)

0-6歳のいまをたのしむ モンテッソーリの子育て」(クレヨンハウス/刊行 2010年2月25日)P82から6ページにわたり特集されました。
岡田のコメントや「わたしのトッポンチーノ」ワークショップの模様がご覧いただけます。


わたしのトッポンチーノブログ