トッポンチーノ公式サイト わたしのトッポンチーノ トッポンチーノで赤ちゃんの寝かしつけもラクラク。モンテッソーリ教育で、赤ちゃんの環境に最適と言われている“トッポンチーノ”の公式サイトです。

ホーム » オーガニック素材が人気の理由

オーガニック素材が人気の理由

ベビー用品には品質の良いものを選びたいと考えるお父さん・お母さんは多いでしょう。【わたしのトッポンチーノ】では、オーガニックコットンを使ったトッポンチーノを販売しています。

安心安全なのはもちろん、地球環境にも優しいことから、オーガニック素材は注目されています。

無農薬とオーガニックの違い

無農薬とオーガニックは同じものとお考えの方も多いと思います。無農薬は栽培期間中にのみ農薬を使わないという意味ですので、土壌に残留した農薬については考慮されていません。

オーガニックは有機栽培のことを指します。栽培期間中に農薬を使わないのはもちろん、種まきや植え付けの3年以上前から農薬や化学肥料を使用していない田畑で栽培する、種は遺伝子組み換えでないものを使う、周辺の田畑で農薬が使われている場合は一定の距離を置かなければならないなど、栽培において様々な決まりがあります。

今では様々なものにオーガニックが取り入れられ、健康面や安全性などで注目されていることから、多くの方にオーガニックが人気であることが分かります。

ベビー用品にふさわしいオーガニックコットン

ベビー用品にふさわしいオーガニックコットン

オーガニックと認められるまでには、厳しい条件をクリアしなくてはなりません。そうまでして手間をかけて植物を育てるのは決して効率が良いとは言えないでしょう。

それでも生産者がオーガニックにこだわるのは、育てた植物に愛情を持ち、使用する人のことを考えているからに他なりません。

【わたしのトッポンチーノ】で使うコットンは、オーガニックコットンにこだわっています。コットンは吸水性や放湿性に優れ、肌触りも良いためベビー用品に適した素材です。また漂白処理されたコットンは真っ白ですが、オーガニックコットンはアイボリーのような優しい色をしています。

これがコットン本来の色だからです。また、オーガニックコットンには黒い斑点や植物の枝などが見られることがあります。カビや不純物のように思われるかもしれませんが、これは自然のものなので心配ありません。

オーガニックコットンには生産者の思いやり、製品にする工場での思いやりがつまっています。大切な赤ちゃんに使用する素材として、ふさわしいと思いませんか?

赤ちゃんが快適に眠るのをサポートするベビー用品として、【わたしのトッポンチーノ】の通販サイトからトッポンチーノ(おくるみ)をお取り寄せしてみませんか。

オーガニックコットンを使っているので安心してお使いいただけますし、出産祝いプレゼントにもおすすめです。通販で手軽に購入することができますので、なかなかお出かけできないお母さんでも気軽にご購入いただけます。


赤ちゃんの寝かしつけにはトッポンチーノ【わたしのトッポンチーノ】 概要

屋号またはサービス名 あいのひ&(わたしのトッポンチーノ)
住所 〒814-0033 福岡県福岡市早良区有田7丁目18-18
電話番号 080-3227-6000
ホームページアドレス http://topponcino.com
説明 赤ちゃんの寝かしつけがラクになるトッポンチーノの通販サイト「わたしのトッポンチーノ」です。モンテッソーリ教育で、赤ちゃんの環境に最適と言われている小さなおふとん「トッポンチーノ」。「わたしのトッポンチーノ」では、100%オーガニックコットンを使用していますので、安心して赤ちゃんを抱っこできます。出産祝いのプレゼントにベビー用品をお探しの方も、是非「わたしのトッポンチーノ」をご利用ください。
新米ママもらくらく作れる かわいいベビーグッズ (別冊美しい部屋)初めて手芸をする人でも必ず作れるベビーウエアと小物の手芸書。 その中の『Part3 誕生前に用意したい ふんわりおやすみグッズ』で 「トッポンチーノ」が紹介されています。 手芸の基礎と全ての工程を写真で詳しく解説してあり、大変わかりやすいです。

モンテッソーリの子育てたまごクラブ1月号(2012.12.15発売)「たまちゃんが行く!」のコーナーで、「わたしのトッポンチーノ」の「トッポンチーノづくりワークショップ」の様子が紹介されました。(P210、211)

0-6歳のいまをたのしむ モンテッソーリの子育て」(クレヨンハウス/刊行 2010年2月25日)P82から6ページにわたり特集されました。
岡田のコメントや「わたしのトッポンチーノ」ワークショップの模様がご覧いただけます。


わたしのトッポンチーノブログ